読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VM起動のUbuntuに、poderosaでSSH接続

VMにて起動したUbuntu8.04に、sshクライアント(Poderosa)で接続する手順をまとめておく。

1.初期状態のUbuntuには、SSHサーバが含まれていないためインストールしておく必要がある。
Ubuntu側で以下のコマンドを実行。

sudo apt-get update
sudo apt-get install openssh-server

2.次にUbuntuIPアドレスを調査する。
Ubuntu側で以下のコマンドを実行。

ifconfig

IPアドレスが、inetアドレスに表示される。

eth1
Link encap:イーサネット ハードウェアアドレス 00:00:00:00:00:00
inetアドレス:192.168.11.X ブロードキャスト:192.168.11.255 マスク:255.255.255.0
inet6アドレス: fe80::20c:29ff:fe2b:4b7f/64 範囲:リンク
UP BROADCAST RUNNING MULTICAST MTU:1500 メトリック:1
RXパケット:9 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 フレーム:0
TXパケット:41 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 キャリア:0
衝突(Collisions):0 TXキュー長:1000
RXバイト:1271 (1.2 KB) TXバイト:5317 (5.1 KB)
割り込み:17 ベースアドレス:0x1400

3.sshクライアント(Poderosa)側にて、「新規Telnet/SSH接続」を選択し、以下の情報を入力。

ホスト   :UbuntuIPアドレス
アカウント :ログインユーザ名
認証方法  :パスワード
パスフレーズ:ログインユーザのパスワード


これで、sshクライアントより接続可能となる。