読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5分でEclipseにGitプラグインをインストール


普段は未だにsubversionを使っていて不自由していないのでスルーしてきましたが、ツイッターBOTを作るのに利用しているTwitter4Jのソースが見たくなり、リポジトリを探すとGitHubにあったのでEclipseにGitプラグインをインストールすることにしました。

ので、ちょいメモ。

Available Softwareダイアログを表示する。

[Help]-[Install New Software...]で起動する。

[Work with]欄に以下のURLを入力する。
http://www.jgit.org/update-site/

http://dl.dropbox.com/u/1047086/20110107/EclipseGitPlugin%20Install-1.jpg

インストール内容を確認

http://dl.dropbox.com/u/1047086/20110107/EclipseGitPlugin%20Install-2.jpg

ライセンス確認

ライセンス内容を確認して承諾します。
と言っても、ちゃんと最後まで読む人って少ないですかね。(私はあまり読みまry)
http://dl.dropbox.com/u/1047086/20110107/EclipseGitPlugin%20Install-3.jpg

署名のないコンテンツですって

と言われてもインストールするので[OK]押下します。
http://dl.dropbox.com/u/1047086/20110107/EclipseGitPlugin%20Install-4.jpg

反映するためにEclipseを再起動。

http://dl.dropbox.com/u/1047086/20110107/EclipseGitPlugin%20Install-5.jpg

プラグインがインストールされたかを確認

[File]-[Import]を選択してSelectダイアログを表示します。Gitが追加されていることが確認できました。
http://dl.dropbox.com/u/1047086/20110107/EclipseGitPlugin%20Install-6.jpg

まとめ

まとめるほどの内容もありませんが、所感として今までスルーしてきたGitもそろそろ使い方ぐらい覚えようかなと。
subversionと比較して便利そうだなと思えば試用するモチベーションも上がるだろうし。情報は充実しているだろうから調査も楽だろうしなとか思ったり。単なる好奇心とか。