読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Macbook 2009 Late のメモリを8GBに増設

今、Macbook 2009 Lateには4GB搭載しています。
公式には、この4GBが最大メモリとなっていますが、調べてみると8GBも認識するという情報があったので増設してみたところ、確かに8GBを認識したので紹介します。

今回使用したメモリはこちら。

Transcend JetRam ノートPC用増設メモリ PC3-8500(DDR3-1066) 4GB 永久保証 JM1066KSN-4G
https://lh6.googleusercontent.com/-fvif8C00830/USJK3xjEevI/AAAAAAAAOO8/GkEcLiCUK-k/s640/01_.JPG

メモリの交換手順は以下のとおりです。

MacBook: How to remove or install memory - Apple Support
↑を参考に交換していきます。

裏面のネジを外す

https://lh4.googleusercontent.com/-wTUWk5A0IHk/USI_Bnv_qQI/AAAAAAAAOOQ/Vi0R1NMsP60/s640/02_.jpg
裏面にある8本のネジを外し裏ブタを外します。
裏ブタ内側の真ん中に突起があり、本体に刺さって軽く固定されているので、ネジをネジ穴から取り出して慎重に本体から外します。
ネジ穴にネジを入れたまま外すと、外れた勢いでネジが飛んでいく可能性があるのでご注意を。

メモリの位置

https://lh5.googleusercontent.com/-9xQm-8XsEcM/USI_CbwJPrI/AAAAAAAAOOc/b8Y1BEhq2GA/s640/03_.jpg
画像の位置にメモリがあります。

レバーを外側へ

https://lh3.googleusercontent.com/-162E6Xwr0UQ/USI_C8uxdeI/AAAAAAAAOOk/kn2jy1Ywu2w/s640/04_.jpg
2本のレバーを同時に引くとメモリが上側に上がります。メモリは手前と奥の2枚差しになっているので両方外し、今回購入したメモリ(4GB×2枚)を差し込みます。
あとは、裏蓋を閉じて電源をいれます。

容量確認

https://lh6.googleusercontent.com/-8aam6SGGniQ/USI_DNejC5I/AAAAAAAAOOo/z3SY8Axu4Fo/s800/05_%25E9%2580%259A%25E7%259F%25A5%25E3%2582%25BB%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25BC.jpg
確かに8GB認識しています(・∀・)

https://lh3.googleusercontent.com/-dpS7_AUtH2E/USI_BC-QoFI/AAAAAAAAOOI/mN0GEibHEtQ/s800/06_%25E3%2581%2593%25E3%2581%25AE%2520Mac%2520%25E3%2581%25AB%25E3%2581%25A4%25E3%2581%2584%25E3%2581%25A6.jpg
おー(゚∀゚)

まとめ

2013/2/13の時点で、8GB(4GB×2)が 4,160円でした。この価格なら満足ですね(・∀・)
これで、もうちょっと、このMacbookと頑張っていけるかな。